So-net無料ブログ作成

ハッピー [イベント]

DSC00798.jpg

DSC00814.jpg
「多賀城あやめ祭り」の続きです(。-_-)ノ
















DSC00818.jpg

DSC00821.jpg

DSC00806.jpg

DSC00820.jpg

m_DSC08788.jpg
何度も書いていますが、多賀城は奈良・大宰府と並ぶ「日本三大史都」の一つなんです。
多賀城市民の大多数は知らないっていうか、関心が無いようです(-_-)ウーム
















DSC00822.jpg

DSC00825.jpg

DSC00823.jpg

m_DSC08850-57f11.jpg多賀城碑 は陸奥国の国府があった多賀城の入口に立ち、724年の多賀城創建と762年の
改修を伝えています。松尾芭蕉が元禄2年(1689年)に訪れ、感動したと「奥の細道」に記載
されているそうです。 ← Wikipedia

今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>












今日のオマケ

DSC01535.jpg

DSC01536.jpg
ハッピー 存知でしたか、葉っぱから葉っぱが生えています(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…




nice!(84)  コメント(18) 
共通テーマ:地域

俳句 [イベント]

DSC02645.jpg

DSC02652.jpg
僕が住む宮城県多賀城市では あやめ祭り 開催中です(^▽^)/
















DSC00803.jpg

DSC02611.jpgDSC02614.jpg
「祭り」といえば 露店 ですよねv('▽^*)ォッヶー♪















DSC00800.jpg

DSC02627.jpg

DSC02639.jpg

DSC02628.jpg

DSC02635.jpg

DSC02650.jpg
「あやめ」は約200品種あるそうですが、僕は一つとして分からず(-_-;
















DSC00807.jpg

DSC00812.jpg
多賀城は「芭蕉」が訪れた地で、俳句を奨励しています( ̄- ̄)フーン














DSC02634.jpg

DSC02626.jpg
紫陽花も咲いていました(*^-^)


今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>












今日のオマケ

DSC01186.jpg

DSC01187.jpg
金沢名物の「ふやき御汁 宝の麩」をお土産でいただきました。

















DSC01190.jpg
最中に穴を開けてお湯を注ぐと・・・・






DSC01194.jpg
見た目が美しい「お味噌汁」ができました(^▽^)/ 勿論お味も「まいう~」です。





nice!(93)  コメント(22) 
共通テーマ:日記・雑感

T-1 グランプリ [東北]

DSC02688.jpg

DSC02691.jpg
「材木岩公園」内にそば屋さんがありました。そば好きの僕は素通りできません(*^-^)

















DSC01504.jpg

DSC01501.jpg
マイナーな観光地にしては強気な値段設定です。これは期待できるかも((o(^-^)o))















DSC01508.jpg
相方のオーダーは「天ざるそば(二八)」でした。そばは普通、揚げたての天麩羅はv(*'-^*)
そばの盛り付け、もうちょっと綺麗にして欲しいなぁ。















DSC01507.jpg
僕は「10割そば(ざる)」、季節が悪いせいか、風味が薄かったです。 不味くはありません。

「材木岩公園」を後にして向かったのは、
















DSC00847.jpg

DSC02749.jpg
七ヶ宿ダム です。

















DSC00848.jpg

DSC00844.jpg
噴水を見る事ができましたが、77mもの高さがあるとは思えません(-_-)ウーム















DSC00959.jpg
日本のダム湖で噴水の高さ日本一、「月山湖」の噴水です。
高さ112mです(ノ゚ρ゚)ノ ォォォ・・ォ・・ォ・・・・















DSC01549.jpg
ダム湖畔にある「道の駅 七ヶ宿」です。ずっと「しち しゅく」と
思っていましたが、「しち しゅく」だったんですね ( ̄。 ̄)ホーーォ。


今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>












今日のオマケ

DSC01533.jpgDSC01534.jpg
東北の「道の駅」ではスタンプラリー開催中ですが、宮城県は「道の駅」少ないなぁ`s(・'・;)













DSC01522.jpg
T-1 グランプリ なんてあったんですね( ̄。 ̄)ホーーォ。



nice!(83)  コメント(21) 
共通テーマ:旅行

検断 [東北]

DSC02732.jpg

DSC02660.jpg
宮城県白石市と七ヶ宿町の境付近(七ヶ宿ダム下流)にある、水と渓谷の岩をテーマにした
公園です。側には公園の名前の由来にもなっている小原の材木岩があり、材木岩・水と石と
の語らいの公園として親しまれています。 ← Wikipedia



















DSC02692.jpg

DSC02697.jpg

DSC00838.jpg

DSC02714.jpg
写真の羅列ですが、素敵な景観でしょう(*゚▽゚)ノ


















DSC02744.jpg

DSC02738.jpg
子供が水遊びできるのが良いですね d(⌒ー⌒) グッ!!
















DSC02658.jpg

DSC02656.jpg

DSC02662.jpg

DSC02665.jpg
検断 ってご存知ですか? 仙台藩では町場に置かれ、伝馬をはじめ宿駅関係の一切の仕事を取り締まる重要な職務だったそうです。木村家は本陣に準ずる宿泊、休憩所としての役割をもたされ、町の伝馬問屋の仕事も兼ねていたそうです。居宅であると同時に検断、問屋の役宅であり、大名やその家族たちの宿泊、休息の場でもあったそうです(* ̄- ̄)ふ~ん


今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>












今日のオマケ

DSC01446.jpg

DSC01444.jpg
相方の誕生日、娘から電話がありました。電話で孫が ♪ ハッピバースデー トゥ ユー ♪ と
歌ってくれたそうで、相方は狂喜乱舞でした。 翌日、孫が欲しがっているオモチャを買って
送りました。 娘の作戦に嵌めらたか(*´∇`*)




nice!(76)  コメント(16) 
共通テーマ:旅行

山形打刃物 [東北]

6月22日は僕が勤務する大学の創立記念日でお休みでした。法的には休日ではなく、
労使協定による、教職員の一斉有給休暇取得日でした。お気楽な僕は休みましたが、
僕が所属する研究室では教授以下研究者は全員出勤、研究に励んだようです(-_-;







DSC00786 (2).jpg
やって来たのは山形市内の 島田刃物製作所 さんです。
















DSC01332.jpg
山形の打刃物は600年以上の歴史を有し、現在も日本刀と同様の製法で農具や包丁を作っ
ています。数年前に仙台のデパートで出張販売されていた包丁を購入しました。切れ味鋭く、
相方は愛用していましたが刃が欠けてしまいました。良いモノは長く使い続けたいので製造
元の「島田刃物製作所」さんにやって来ました。包丁を出して、修理を依頼すると、お店の方
(多分、経営者の奥様)は「大事に使って下さってありがとうございます。わざわざ宮城から
来て下さって申し訳ありません」と言って下さり、修理代はナント、たったの1000円でいいと
の事でした。職人の誇り、日本人の美しさが永く続く事を願って止みません(━_━)ゝウーム
















images.jpg
山形に来たのは、もう一つの目的がありました。
冷しラーメン ご存知ですか? 「冷し中華」じゃあり
ませんよ。TVの「県民ショー」で紹介されて有名になり
ました(* ̄- ̄)ふ~ん
















DSC00790 (2).jpg
「冷しラーメン」の元祖が 栄屋 さんです。TVの影響からか土日は大行列です。実はこの店
に10数年前に来たことがあります。相方は「冷しラーメン」を食べましたが、僕は「ざるそば」をいただきました。この「ざるそば」がメチャうまでしたが、現在「栄屋」さんを訪れる客の殆んどは「冷しラーメン」をオーダーすると思われます。相方は「冷しラーメン」食べた事を忘れてました(-_-;ウーン

平日(水曜日)なので行列無しで入店できると勇んで「栄屋」さんに向かうと・・・


















m_E381B3E381A3E3818FE3828AEFBC81-cf1fa.jpg



DSC00791 (2).jpg
水曜は定休日でした( ̄▽ ̄;)!!ガーン
















DSC01339.jpg

DSC01340.jpg
気を取り直して、山形市のメインストリートにある老舗の蕎麦屋さんに入店しましたo(^o^)o
















DSC01344.jpg

DSC01345.jpg
「ざるそば(大盛り)」は山形らしい「挽ぐるみ」の黒くて太い蕎麦、普通に美味しかったです。
















DSC01347.jpg

DSC01349.jpg
「冷しラーメン」のビジュアルは涼しげで素敵でしたが、スープはただの醤油汁でした(-_-;ウーン
「冷しラーメン」のスープは通常のスープを冷しただけだと、油分が固まって浮いてしまいます。
固まらずコクのあるスープが肝なんですが、この老舗は流行に乗ったもののナン工夫もせずに
ただ油分を抜いただけの醤油汁です。抗議の意味を込めて殆ど食べずに残しました(  ̄っ ̄)
刃物屋さんのように、自分の仕事に誇りを持ってもらいたいものです。

















DSC01357.jpg

DSC01354.jpg
山形市内には素敵な建物が多く残っています。 カメラ(NEX-7)が不調で良い写真撮れず(-_-;


今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>












今日のオマケ

DSC01432.jpg
2日後、ピカピカの包丁が送られてきました(^▽^)/




nice!(83)  コメント(24) 
共通テーマ:旅行

主婦の店 [東北]

秋保大滝 を後にして向かったのは、





DSC01157.jpg
秋保温泉 の一角にある 主婦の店「さいち」 は、小さなローカルスーパーです。
















DSC01181.jpg

DSC01182.jpg
ホントに小さな田舎のスーパーなんですが、本が出るほど有名です。 それは・・・
















DSC01160.jpg
このコーナーはいつも老若男女で賑わっています(ノ´▽`)ノオオオオッ♪
















DSC01163.jpgDSC01164.jpg

DSC01162.jpg
看板商品の おはぎ です。1日平均5000個、最高で2万5000個売れるそうですw(゚o゚)w














DSC01180.jpg
店舗裏の工場で作られる「おはぎ」が、頻繁に補充されます(・0・。) ほほーっ














DSC01167.jpgDSC01169.jpgDSC01170.jpgDSC01172.jpgDSC01174.jpgDSC01175.jpgDSC01178.jpg

DSC01165.jpg
「おはぎ」だけでなく、弁当&惣菜も安くて美味しいので大人気ですd(⌒ー⌒) グッ!!



今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>
画像の残容量が遂に100MB を切りました。 5GBまでは15記事位かな?
5GBに達したらどうしようかなぁ、ブログ辞めますか(━_━)ゝウーム












今日のオマケ

DSC01185.jpg
拙宅→「銀山温泉」→「秋保大滝」→拙宅の燃費ですd(>_・ )グッ!




nice!(78)  コメント(24) 
共通テーマ:旅行

サイダー [東北]

DSC00762.jpg

DSC00772.jpg
「秋保大滝不動堂」を過ぎて石段を下ります。ここんとこ石段ばかりだなぁ(*´∇`*)
















DSC00780.jpg

DSC02587.jpg

DSC02586.jpg

DSC02589.jpg
「那智の滝」「華厳の滝」と並んで 日本三名瀑 の一つ、と宮城県民は信じています
が、茨城県民っていうか一般的には「袋田の滝」が三番目というのが有力かな (゚ペ)?
















DSC00069.jpg
10年前に行った「袋田の滝」 どっちが「三名暴」に相応しいでしょう?
「日本三大〇〇」は三つ目でモメる事が多いようです(━_━)ゝウーム




















DSC00770.jpg
「秋保大滝不動尊」は正式には「滝本山西光寺」といい、山形県山寺(立石寺)の奥の院と
されています。不動尊を建立した知足上人は不動尊の完成を見た後、文政11(1828)年に
諸人の大願成就を祈って滝に飛び込んだという、凄い話が残っています。写真は知足上人
の木造彩色座像を安置している開山堂です。















DSC00771.jpg

DSC02604.jpg

DSC02603.jpg

DSC02605.jpg
どうですか、「秋保大滝」に行ってみたいと思われませんか(*^-^)


今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>













今日のオマケ

DSC02607.jpg
不動尊の駐車場近くには露店が数店あり、土産物等が売られています。
















DSC02609.jpg
「牛タンサイダー」は以前紹介しましたが、「ずんだサイダー」が登場しました。
やっぱり、買って飲む勇気はありません。ブロガー魂に欠けるでしょうか(-_-;












オマケのオマケ

DSC01398.jpg
昨日は相方の誕生日でした。 何歳になったか、公表は控えさせていただきますヽ(*^^*)ノ





nice!(81)  コメント(23) 
共通テーマ:旅行

豆腐てん [東北]

銀山温泉 ラスト記事です(。-_-)ノ☆










DSC00603.jpg
温泉街の入り口にある「豆腐屋」さんに行列ができていました(・0・。) ほほーっ















DSC00746.jpg
「石ちゃん」も来た事があるようです(´c_` )ホー















DSC01153.jpg
メニューはこの3種類のみでした。















DSC00747.jpg

DSC00749.jpg
いただいたのは「立ち食い豆腐」&「立ち食い豆腐テン」。 「豆腐テン」って珍しいですよね。
「豆腐テン」は「ところてん」の豆腐バージョンのようですが、僕のバカ舌では「ところてん」との違い分からず-_-;
















DSC00753.jpg
自転車もレトロな「銀山温泉」を後にして向かったのは・・・














DSC00760.jpg

DSC00764.jpg

DSC00769.jpg

DSC02582.jpg

DSC02602.jpg
秋保大滝 です。 大滝の紹介は次記事で(^o^)/


今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>












今日のオマケ

DSC01375.jpg
道の駅のトイレなんですが、「犬のフン」を持ち込む人がいるんですねヾ(▼ヘ▼;)オイコラ!




nice!(91)  コメント(22) 
共通テーマ:旅行

はいからさん [東北]

銀山温泉 の続きです(。-_-)ノ☆










DSC00690.jpg

DSC00710.jpg
鉱洞から温泉街へ戻る途中、














DSC00702.jpg
天敵に遭遇、足が竦みました(@Д@;
















DSC00714.jpg

DSC01152.jpg
暑かったので、温泉街の「はいからさん通り」にある「甘味処」で かき氷 をいただきました。













DSC01147.jpg

DSC00715.jpg
ついでに僕は「メンチカツ」、相方は「古代米大福」をいただきました(^^)















DSC01150.jpg
お店イチオシの「カリーパン」は普通に美味しかったです(*´∇`*)















DSC00719.jpg
ホントに素敵な温泉街ですよね。 以下写真の羅列ですが、ご覧いただけると幸いです。















DSC00730.jpg

DSC00733.jpg

DSC00735.jpg

DSC00740.jpg

DSC00739.jpg


今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>












今日のオマケ

DSC01330.jpg
拙宅の「猫の額」より狭い菜園で収穫したジャガイモです。




nice!(83)  コメント(23) 
共通テーマ:旅行

焼きそば [東北]

20141110143156.jpg
尾花沢市のHPに掲載されている「銀山温泉周辺図」です。
クリックで全ての「図」「写真」は拡大できます(。-_-)ノ☆
















DSC00632.jpg

DSC00634.jpg
温泉街を奥へ進み、レトロな外観の「そば処」の前を過ぎると・・・
















DSC00636.jpg
「白銀の滝」です。なかなか見事な滝でしょう?

















DSC00640.jpg

DSC00642.jpg

DSC00644.jpg

DSC00650.jpg
「銀山川」に沿って坂道を上って行くと、













DSC00658.jpg

DSC00667.jpg
「銀鉱洞」が待っていました(* ̄ρ ̄)”ほほぅ…















DSC00669.jpg
「銀鉱洞」はこんな急階段を下りて行くのですが、
















DSC00677.jpg
僕はいつものサンダルです( ̄Д ̄;;
















DSC00671.jpg
カメラにフラッシュを装着してなかったので、暗い鉱洞内は上手く撮れませんでした(-_-;













DSC00687.jpg

DSC00678.jpg
鉱洞を10分程で通過して公園の広場に下りてくると、4枚の写真が掲示されていました。

















DSC00682.jpg
温泉は江戸時代初期(寛永年間)に銀山の鉱夫が発見し、1689年に銀山が廃坑となった
後も湯治場として賑わったそうです。写真は明治時代の温泉街、現在の建物はありません。
















DSC00681.jpg
1913年の大洪水により温泉街は壊滅したそうですが、地元財界の力で復興し、その時に
現在の温泉街の光景が作られたそうです。写真は大正期、現在の建物のでき始めかな?
















DSC00680.jpg
昭和初期、現存する建物が揃った頃ですね(^^)
















DSC00679.jpg
現在の「銀山温泉」です。 どうですか、行ってみたくありませんか(*゚▽゚)ノ


今日もご訪問いただき、誠にありがとうございます<(_ _*)>












今日のオマケ

DSC01255.jpg
昨日の朝食は 焼きそば でした(*^-^)ニコ




nice!(66)  コメント(15) 
共通テーマ:旅行

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。